【重要】新型コロナウィルス感染症に対する本校の対応について

2020.4.7

現在SENDAI中央理容美容専門学校では全国的に感染拡大が危惧されている新型コロナウィルス対策を進めているところです。在校生の皆様、保護者の皆様には下記の本校の取り組みをご確認の上、ご協力をお願い致します。

 

【1.登校時について】

・毎朝家庭で検温と体調を確認してから登校するよう指導します。(37.5度以上の発熱があった場合、体調不良の場合は登校しないように指導しています)

(新型コロナウィルスに感染した場合、または感染が疑われる場合は出席停止となります)

・毎朝教室で健康チェック表にて学生の健康状態をチェックします。

 

【2.授業時について】

・教員はマスクを着用し授業をします。

・教室の座席を全体的に後ろに下げ、教壇と最前列の机の間隔を確保します。

・授業時は、教室の窓と出入口の扉を常時開け、換気を行います。

・飛沫感染を防ぐために下記の指導を徹底します。

①咳エチケットを守る事。

②他の人との距離を2m離れる事。

③声を出す機会を最小限にする。

④声を出す機会が多い場面はマスクを着用する。

 

【3.休み時間や昼食時、放課後について】

・手洗い、消毒を徹底させます。

・飛沫感染等を防ぐ行動を徹底します。(上記①~④)

・教室移動の際は一人ずつ移動し、できるだけ他の学生と離れて移動するように指導します。

・昼食は自席で前を向いて食べる事とします。

・清掃時に多くの学生の手が触れる場所を消毒します。

 

【4.学校外での過ごし方】

・夜間の飲食業でのアルバイトは禁止です。

・うつらない、うつさないための行動という基本的な考え方に基づいた行動を心掛けさせます。

 

今後とも日々変化する感染状況及び政府の対応に注視しつつ、生徒、教職員の感染予防、防止策に努めてまいります。また、県内の感染が急激に拡大し、状況の変化に応じた新たな対応を行う場合は本ホームページにて適宜発信してまいります。