令和4年度 校内技術コンテスト MCG杯

皆さま、こんにちは。中理美広報室です。

 

本校では12月5日に校内最大の技術コンテスト「MCG杯」が行われました。

学生全員が参加し技術を競い合うことで相乗効果が生まれる、中理美の伝統的な大会です。

 

 

 

理容科、美容科のそれぞれの技術を部門に分かれて行われました。

◆理容国家資格の実技課題「カット」部門

◆美容国家資格の実技課題「ワインディング」部門

 

◆理容フリースタイル部門

 

◆美容フリースタイル部門

◆美容アップヘア部門

 

◆美容まつエク部門

【 事前提出 】

◆ネイルアート

◆理容科1年生 クラシカルバックバリエーションセット

◆理容科2年生 サロンテクニック&デモンストレーション部門

◆美容科1年生 オリジナルパーマⅠ

◆美容科2年生 オリジナルパーマⅡ

 

学生全員が大会を通して何かしら感じるものはあったと思います。

努力した人が必ず結果が出るとは限らないけど、目標に向かって自分なりに頑張れましたか??

もっとこうすれば良かった、、、もっと早くから練習すれば良かった、、、なんて声もちらほら聞こえてきました。
やっぱり後悔が残りますよね。

でもそれが今の実力。。

今の自分を認めて次に繋げて欲しい。

やればやるだけ悩むと思います。けれど悩むほどに上手くなっているという証拠だと思います。

結果はどうであれ自分を信じてめげずに、上を目指してこれからも頑張って欲しいと思います。

悔しくて落ち込んでも周りを応援出来る人であって欲しい。
そして応援される人であって欲しい。

教員一同はそう願っております。

 

今年度の大会も素晴らしいものになったと思います。学生の皆様、お疲れ様でした。

そしてお忙しい中、大会の審査委員としてご協力頂いた講師の先生方ありがとうございました。